シャンプー選びを適当にしていた時の話

私は今から数年前までは適当にシャンプーを選んでいました。
というよりも、実家に住んでいたので親がスーパーやドラッグストアで買ってきたシャンプーを家族みんなで使っていました。
もちろん、親もシャンプーについて詳しいわけではないので、値段や知名度で選んでいたかと思います。

当時は、テレビCMでよく見かけるシャンプーのボトルを買って、詰め替え用をなくなったら入れるという感じで使っていました。
その時は、シャンプーに高いお金をかける必要性もなにも感じていなかったですし、そもそもシャンプーの良し悪しなんてものは全くわかっていませんでした。

そのような生活を数十年送っていたわけですが、ある時行きつけの美容師さんに、少し薄くなってきているといわれたんです。
まだまだ20代の前半だったので、当時は本当に驚いてどうしたらよいのか汗を垂らしながら美容師さんに聞いてみました。

すると、まずはシャンプーを変えて様子を見るのが良いといわれたんです。
今まで親が買ってきたシャンプーをずっと使っていた自分からすると、シャンプーを変えるというのが少し驚きました。

このような経験があったことをきっかけに、今までにいろいろなシャンプーを選んで使うようになっています。
シャンプーが原因で薄毛が進んだとは思っていないですが、シャンプーも一つの原因ではあるかと思います。
というのも、シャンプーをいろいろと変えてみて、いまでは薄毛がかなり落ち着いているからです。

シャンプーには、いろいろな添加物や界面活性剤が配合されているので、頭皮に合っていないと抜け毛の原因にもなりえると考えられています。
なので、適当にシャンプーを選んでいると思わぬことになるかもしれないという体験を実際にしたのです。

もし、このブログを読んでくださっている方の中にシャンプー選びで悩んでいる方がいれば、まずはアミノ酸系シャンプーをおすすめします。
アミノ酸系シャンプーは、刺激がとってもマイルドなので市販のシャンプーで頭皮トラブルになっている方でも安心して使うことが可能です。

私もここ数年はアミノ酸系シャンプーしか使っておらず、その仕上がりにとっても満足しています。
最近のシャンプーには、ケア成分などもたくさん配合されている商品が多いので、そういったのを積極的に使うと良いですね。